FC2ブログ

ヴィヴィオのどくしょかんそうぶん 2冊目

「あら?」
「どうしたんですか紫様?」
「瞬間移動?ワープ?……いや無理やり空間がつながった?」
「なにかお困りでしょうか?」
「うーん………まぁ監視だけでいいわね、一人だけだし見た感じ危害なさそうだし」
「?」
「それに暇つぶしになるかもしれないしね」
「???」



続きを読む

スポンサーサイト



ヴィヴィオのどくしょかんそうぶん 1冊目

この話はハーメルンにも投稿しています
東方クロス物です





「ねぇ、こぁ」
「なんですかパチュリー様?」
「なんか向こうのほうで変な魔法が発動してるみたいだから見てきて」
「わかりました」

「あとお茶菓子も……2人分ね」
「了解しました!」





続きを読む

悪友晩飯

ユーノスレで投下したSS

続きを読む

赤い彗星のゲボ子 (前編)

とある夏の日の暑い日のお話

続きを読む

プロフィール

アクアグラッセ    

Author:アクアグラッセ    
アクアグラッセです
のんびり2次創作を書いていこうと
思っています

後リンクについてはフリーです
相互リンクについてはTOP記事にコメントをください

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
来てくれた方々
カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR